15日 5月 2017
値決めと値上げ、そして経営とは?
08日 5月 2017
GWも終わりました。2日の夜に出張から戻ったのですが、新幹線でスーツを着ている人はほんの数人で満席。人が多いと疲れも増します。疲れない経営をしたいもの、だけど繁盛貧乏なら疲れてしまいます。そうならないヒントを書いてみました。
24日 4月 2017
今回はレジ業務と注文(オーダー)業務について書いています。全てが効率化の方向に進んでいますが、付加価値の部分も忘れてはいけない重要な部分です。 コンビニ電子タグ1000億枚宣言...
17日 4月 2017
この時期寒暖差が激しく本格的な春の訪れが待ち遠しかったのですが、やっと最高気温20℃を超える日々が続く大阪です。桜は今日からの雨で散ってしまうでしょう。さて今日はロボットがメインで話題のホテルを紹介します。 変なホテル 浦安店...
10日 4月 2017
新たなスタートを切ることが出来ました。 一周忌も滞りなく終了しました。自分にとってはこれからがスタートです。新しい事務所の準備もほぼ終了、これからは「飲食業高収益化支援センター」を中心に活動していく予定です。 飲食業の労働生産性(繁盛貧乏からの脱出!)...
20日 3月 2017
昨年12月の入院以降、とりあえず言われることは100%やろうと取り組んでいますが、ゆっくり浸かった風呂の後に眩暈がしたり、ストレッチをした後に眩暈がしたのかコケてしまったり。不安はまだまだぬぐい切れません。歳なのか?病気なのか?高血圧なのか?(現在の血圧は120~130)。よくわかりませんが、とにかく普通に生きること。そして前を向いて進むこと。それと役立ちが何といっても大きなプラスになると思っています。 …とは言っても結構普通の状態に戻ってきました。皆様からの応援も大きな支えとなっています。ありがとうございます。 外食の日々、そして支えてくれた人達 外食の多い日々ではありましたが、ここまで外食が多いと疲れてしまいます。当初は出来るだけ話をしなくてもいい飲食店で食事をしていましたが、ある店で早い時間にお客様がゼロだった時、妻が亡くなったことを話すことが出来ました。それ以来その店の店長とは親身にさせてもらい、今月はその時のお礼の気持ちで2人で食事に行ってきました。なんと2人で2.5万円。のどぐろ、金目、カキなどの魚介類やワインと日本酒。どれも◎でした。 何といっても支えになってくれているのが、昨年CDで対談を行った牧村さんと田中さんです。牧村さんとは「暇つぶしメール」と題して日々メールのやり取り、そして月に一度は京都で食事。そのついでにお寺さんの京都西本願寺をまわり、お香を買ったりしてゆっくり過ごしています。流石に社会保険労務士だけに過重労働のことや電通の件など詳しく教わっています。そして田中さん。ほぼ週に一度会い食事。SP(シンプルでプロフィタブル)経営を教えてもらいながら、今後の企業の進むべき道なども議論しています。このブログやホームページも全て田中さんのサポートです。 いろんな人の協力を得ながら、1年間やってこられたように思います。これからはそれを自分なりに解釈して皆様に伝えるべき時なのだと感じております。 ちなみに4月以降、立ち上げの思いをCDに収録しました。これもホームページにて公開しようと考えています。出来れば、牧村さんと田中さんとの対談を含めたキックオフ講演会を開催できればと思っています。 原因と結果。そして必然必要、ベストにするのは自分自身 前回もお伝えしたように、結果の前には必ず原因がると感じています。しかもそれは必然であり必要なことで偶然など何もない。必然で必要ととらえるからこそベストになるのだと思っています。 妻が亡くなった事、腰痛になった事、暴飲をして入院した事、たくさんの友人に支えられた事、親父の入院と自分自身の入院…。すべてが起こるべくして起こり、ベストにすべき自分自身が今ここにいるのだと思います。 身近なこと、人生のこと、それだけではなく商売に関することも原因があり、結果がある。そして必然であり必要なことが周りで起こる。この1年はそんな普段言っていたことが身に染みた1年でもありました。 58歳になりました。そして4月からは新しいスターを切ります。 3月14日で58歳になりました。昨年は北陸の遠足を終え、東京に向かっていた頃です。 当時はその延長で未来があると思っていましたが、昨年4月以降のことは、全く想像もできませんでした。 この1年間は本当に待ちわびていました。本音は3ヶ月か半年ぐらいで出来るだけ早く立ち直り、新しい仕事に早く着手したい、そう思っていました。しかしそんなに早く気持ちを入れ替えられるわけでもないし、新しいことに着手できるものではないということが、しみじみとわかりました。 だけどそんなことも言っていられない。決めた未来は着実にやってきています。4月からは新たなスタートを切ります。皆様お待たせいたしました。 いつか良くなる!外部環境頼み!ではもう難しい‼ 特に過重労働のことで強く感じます。無意味に近い労働でも、そこから生まれるものはある。いつか労働を価値に変える。そんなことを2年ほど前まで考えていました。また昨年の電通の件から過重労働に対する取り締まりもきつくなってきました。特に上場企業では即罰金。いずれ中小にも来るだろうと思っていましたが、そんなのんびり構えている場合ではないようです。 時代を待ち伏せできる企業が前に進めます。時代の後からついていく企業は今後ますます苦しくなります。特に中小飲食業は労働集約型。まだまだ過重労働を続けないと成り立たない!と言ったところがほとんどでしょう。現状を少し考えればそれぐらいのことは理解できるはずです。だけど無理!ではいけないのです。ついていけなくなるのです。 この辺のことは、4月以降にじっくりと書いていければと思っています。 新たなチャレンジ 今の予定では、飲食業高収益化支援センター「よしだ学校」としてスタートを切ります。「よしだ学校」は今までのCDとテキストのお届けではなく、無料でホームページにブログとメルマガ。そしてSP経営や財務部長代行サービスや遠足や研究会などの詳しい内容を告知していきます。詳しいことは、次回ブログより書いていきます。 2017年3月20日(月)
13日 3月 2017
大変ご無沙汰しております。(有)吉田事務所、吉田義幸です。前回は昨年の6月が最後で、その後全く情報発信は行わず、自宅にこもっておりました。あれからそろそろ1年を迎えようとしています。...
10日 1月 2017
●「2015年度の時間当たり労働生産性は、OECD35カ国中20位で42.1ドルです。米国68.3ドル、ドイツ65.5ドル、イタリア51.9ドル…」〔公益財団法人日本生産性本部労働生産性の国際比較2016年度版から引用〕...
06日 1月 2017
『会社の疾病を治す!』 新しい経営支援の切り口としていかがですか?処方箋は完成しています。 ※併せて、自事務所の疾病も確認してください。 ◎【企業が患う5大疾病】は 「分散症候群」・「安売り症候群」・「財務無策症候群」・「前のめり症候群」・「お人好し症候群」です。 ※5大疾病詳細を確認ください。...
01日 7月 2015
●60分CD(or テープ)+テキスト +月1~2回のメール情報(fax) 月々 \3,240 ※3年間一括払\93,312 (20%off) ●テキスト+メール情報 月々\1,080 ●テキストのみ 月々 \756 ●メール情報(Fax)のみ 月々 \756

さらに表示する